ホーム  >  コロナ感染拡大防止対策

大幸総合地所のコロナ感染拡大防止対策

建物見学を安心してお楽しみいただくための当社の取り組み

当社は、お客様と従業員、各地域のみなさまの健康と安全を第一に考え、お客様に安心して建物見学をお楽しみいただけるよう安全対策を致します。
お客様におかれましても、感染防止対策にご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。

令和2年7月20日
大幸総合地所株式会社

当社の具体的な感染防止策

自主的な感染予防の取り組みを行うよう政府から指示されており、当社はサービスを提供する従業員の健康管理やサービス提供にかかわる感染予防対策の取り組みを致します。

建物見学時の入室基準 (当社で販売する物件、当社で接客するお客様)
  • 建物見学時の密を回避し対面接客での飛沫感染防止対策が講じられているか
  • 多くのご見学者が利用する建物での時間差見学などの感染防止対策が講じられているか
  • 入口および玄関に手指消毒液を設置しているか
  • 従業員はマスクを着用し、建物ご見学するお客様に対してマスク着用を周知しているか
  • こまめな換気を実施しているか
  • 建物見学を担当する従業員について
  • 日頃より健康管理を徹底させ、その結果を社内管理する健康確認シートで提出させ、健康状態のチェックを実施します。
  • 建物ご見学前に体調不良が判明した場合は、速やかに従業員を交代させます。
  • 従業員はマスクを着用し、こまめな消毒・手洗い・うがいを励行します。
  • 建物ご見学に参加されるお客様へのお願い
  • 建物ご見学する前日から起算して14日以内に発熱・呼吸困難・倦怠感・臭覚、味覚の異常などの症状がある場合や海外旅行歴、コロナウイルス感染の診断を受けた方と濃厚接触された疑いがある場合は建物見学をお控え下さい。
  • 非接触型体温計による検温と健康確認シートの提出にご協力いただきます。
  • 37.5度以上の発熱や感染が疑われる症状のあるお客様はご見学いただけません。
  • 建物見学中は手袋とマスクの着用、フィジカルディスタンスの確保をお願いします。
  • 建物見学中は無理をせず、建物の外でこまめに水分補給をして熱中症にも十分ご注意ください。
  • 建物見学時に、大声での会話はお控えください。
  • ■建物見学のエチケット

    感染リスクを避けながら安全に楽しく建物見学をするための留意点をまとめました。
    建物見学時のエチケットのご理解とご協力をお願い申し上げます。

    以上

    ページトップへ